【ゲームセンターあらし】figma『石野あらし』可動フィギュア【マックスファクトリー】より2018年10月発売予定!

フィギュア, マックスファクトリー, アクションフィギュア, figma

「月刊コロコロコミック」にて1978年に読みきり漫画として登場したゲームセンターあらしより、世界を、果ては宇宙や天界をもゲームで救うアーケード・ゲーマー石野あらしが、マックスファクトリーからfigmaとなって立体化!!

「ゲームセンターあらし」40周年を記念して祝・アクションフィギュア化です!

ライバルの一人「大文字さとる」との初対決で会得した「水魚のポーズ」を再現する為に専用の「水魚のポーズ用手首足首」パーツが付属w
しかも「第3の目」エフェクト付きwww

もちろん、初期の必殺技で一番ポピュラーな「炎のコマ」エフェクトも付属!
できればゲーム台には「スペースインベーダー」のゲーム画面を付けて欲しかったですが・・・
版権の関係でしょうねwちょっと無理だった様子。

フィギュアのサイズは、全高約10.5cmノンスケール

figma『ゲームセンターあらし|石野あらし』可動フィギュアは、マックスファクトリーより2018年10月発売の予定です♪


Amazon Prime Video「ゲームセンターあらし」1982

figma『ゲームセンターあらし|石野あらし』可動フィギュア【マックスファクトリー】《2018年10月予約》

figma『ゲームセンターあらし|石野あらし』可動フィギュア
【その他の写真はコチラ】

発売予定は2018年10月31日です。
参考価格 8,000円(税込)
あみあみ
販売価格
6,640円(税込)
発売予定日 2018年10月31日
この記事の投稿時点では、
「ホビーストック」さん「キャラアニ」さんが最安値のようです。 ホビーストック キャラアニ 予約締切日:2018年5月8日(火)
※現在の販売価格は予約締切日までの特別価格です。
「キャラアニ」さんは、ログインすると会員価格で注文できます。
※送料を考慮すると「キャラアニ」さんの方がお得です。


© すがやみつる/小学館 (c) TAITO CORPORATION

商品解説

原型制作:マックスファクトリー(松村年信)
制作協力:浅井真紀

1979年よりコロコロコミックにて連載された伝説のマンガ、『ゲームセンターあらし』より石野あらしがfigmaとなって登場。

・スムーズ且つキチッと決まるfigmaオリジナル関節パーツで、劇中に登場する様々な必殺技が再現可能。
・要所に軟質素材を使う事でプロポーションを崩さず、可動域を確保。
・印象的な水魚のポーズを再現する為に専用の「水魚のポーズ用手首足首」パーツが付属。
・劇中に幾度となく登場する「筐体」が付属。レバーとボタンは可動式となっており、レバガチャを再現している「差し替えレバー」に交換する事も可能。
・もちろん炎のコマを再現する為の「炎エフェクト」も付属します。
・その他、必殺技をする際に使用する多彩な手首が付属。
・可動支柱付きのfigma専用台座が同梱。

製品仕様

塗装済み可動フィギュア
【サイズ】全高約105mm(ノンスケール)
【素材】ABS&PVC

【セット内容一覧】
フィギュア本体
専用台座

サンプル写真レヴュー|figma『ゲームセンターあらし|石野あらし』可動フィギュア

figma『ゲームセンターあらし|石野あらし』可動フィギュア-001
figma『ゲームセンターあらし|石野あらし』可動フィギュア-002
figma『ゲームセンターあらし|石野あらし』可動フィギュア-003
figma『ゲームセンターあらし|石野あらし』可動フィギュア-004
figma『ゲームセンターあらし|石野あらし』可動フィギュア-005
figma『ゲームセンターあらし|石野あらし』可動フィギュア-006
figma『ゲームセンターあらし|石野あらし』可動フィギュア-007
figma『ゲームセンターあらし|石野あらし』可動フィギュア-008


© すがやみつる/小学館 (c) TAITO CORPORATION

発売予定は2018年10月31日です。

【最安値チェック】