【ガンダムZZ】HGUC『リゲルグ』1/144 プラモデル【バンダイ】より2018年7月発売予定☆

機動戦士ガンダム, リアルロボット, ガンプラ, ロボット・メカ, プラモデル, HG ハイグレード

機動戦士ガンダムZZより、「ゲルググ」を近代化改修した機体リゲルグ(リファインド・ゲルググ)が、バンダイからHGUC(ハイグレード ユニバーサル センチュリー)シリーズにて待望のキット化!

完成品プラモデルのサイズは、1/144スケールにてサイズは不明。

HGUC『リゲルグ』1/144 プラモデルは、バンダイより2018年07月発売の予定です♪


Amazon「MG 機動戦士ガンダムZZ ダブルゼータガンダム Ver.Ka 1/100スケール」プラモデル

HGUC『リゲルグ』1/144 プラモデル【バンダイ】《2018年07月予約》

HGUC『リゲルグ』1/144 プラモデル
【その他の写真はコチラ】

発売予定は2018年07月31日です。
参考価格 2,160円(税込)
プレミアム バンダイ
販売価格
2,160円(税込)
発売予定日 2018年07月31日
この記事の投稿時点では、
「プレミアム バンダイ」にて限定販売ようです。 プレミアム バンダイ


(C)創通・サンライズ

商品解説

ゲルググの系譜を継ぐ名機、HGUC化!

『機動戦士ガンダムZZ』より、リゲルグがHGUCシリーズで登場!
ゲルググの系譜を継ぐ特徴的な機体形状や武装を新規造形で再現!

● リゲルグの機体形状を
新規造形を交え徹底再現!

・頭部
特徴的な頭部アンテナのディテールを新規造形で再現。

・肩部アーマー
従来のゲルググから2倍以上に延長されたウイング・バインダーを新規造形で再現。
内部には両肩に3基ずつバーニアを内蔵。

・腕部
前腕部アーマーを新規造形で再現。
追加武装となる腕部グレネード・ランチャーのシャッター開閉状態を再現可能。

・バックパック
ミサイルポッド、プロペラントタンクを含め、
特徴的な形状を新規造形で再現。
ミサイルポッドはハッチ開閉状態を再現可能。

● ビーム・ランサー、専用ビーム・ライフルを新規造形で付属。
ビーム・ランサーは設定通り、バックパック下部に懸架可能。

付属武装:専用ビーム・ライフル/ビーム・ランサー/ビーム・ライフル

製品仕様

1/144スケール組み立て式プラモデル
製品素材:PS・PE・ABS
・組み立てに接着剤は使用しません

サンプル写真レヴュー|HGUC『リゲルグ』1/144 プラモデル

HGUC『リゲルグ』1/144 プラモデル-001
HGUC『リゲルグ』1/144 プラモデル-002
HGUC『リゲルグ』1/144 プラモデル-003
HGUC『リゲルグ』1/144 プラモデル-004
HGUC『リゲルグ』1/144 プラモデル-005
HGUC『リゲルグ』1/144 プラモデル-006
HGUC『リゲルグ』1/144 プラモデル-007
HGUC『リゲルグ』1/144 プラモデル-008
HGUC『リゲルグ』1/144 プラモデル-009


(C)創通・サンライズ

発売予定は2018年07月31日です。

【最安値チェック】